k-esuの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2006-11-23悪魔・魔民 このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

悪魔・魔民

【あくま・まみん】

「薬王菩薩本事品第二十三」にある文。末法においては悪魔・悪神が便りを得て競いおこり世を乱して仏法を妨げるだろうとの意。悪魔には殺者・奪命・破壊(はえ)と訳す。魔民は魔界の衆生、または悪魔の眷属の衆生をいう。また天・竜・夜叉といった主に八種類の、人間以外の動物生物で本来仏法守護の作用をもたすものが仏法が隠没の時にかえってひとびとに害をもたらす為、魔民に入る。

トラックバック - http://sokagakkai.g.hatena.ne.jp/k-esu/20061123