k-esuの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2007-03-24 このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

【ばち】

元来は仏教用語

牧口先生の価値論から見れば、利・善・美に反する反対価値(反作用)をさす。

即ち、利益に反する「損」、善に反する「悪」、美に反する「醜」が一往は反対価値にあたるが、対境との関係から相対的に生ずる反価値をと捉えるのではない。

また失敗を一つのと解釈する場合もあるが、そのを再び繰り返さない智慧と行動(努力)と決意自体が功徳である。

トラックバック - http://sokagakkai.g.hatena.ne.jp/k-esu/20070324