三類の強敵

三類の強敵

【さんるいのごうてき】

法華経勧持品の二十行の偈(法華経417p)では、滅後悪世で法華経を弘通する人を迫害する者が示されるが、それを妙楽大師が「法華文句記」で、俗衆増上慢(在家の迫害者)・道門増上慢(出家の迫害者)・僣聖増上慢の3種類に分類したもの。