五時八教

五時八教

【ごじはっきょう】

天台の立てた釈尊の一代五時に於ける教相判釈。

「五時」とは説法の順序で、「八教」とは説法の内容のこと。