再往

再往

【さいおう】

一往に対する語。再往とは、一重立ち入った観点、深意などの意味で使われる。

《総別/当分・跨節/与奪》