出離生死

出離生死

【しゅつりしょうじ】

生死を出離すること。生死は生死の苦しみ、迷いのこと。出離は苦しみの境涯を離れて、仏の境地に至ること。