四聖

四聖

【ししょう】

六道に対する語で十界のうち声聞・縁覚菩薩・仏を言う。《「御書研鑚のために」より》

《十界/六道三悪道/四悪趣》