地涌の義

地涌の義

【じゆのぎ】

法華経の会座で本化の菩薩地涌の菩薩)が、それぞれに六万恒河沙等の多くの眷属とともに、大地の下から涌現したこと。《「御書研鑚のために」より》