如来

如来

如来とは、文上では真如より来た者、如如として来た者の意味で仏のことを表す。天台はあらゆる仏の名前のことであり、もう一歩深い観点で言えば、五百塵点劫の本地を開いた釈尊の事であるとしている。それに対し、大聖人は、如来とは一切衆生のことであり、更に言えば大聖人御自身のことでありそれに連なる弟子のことであると言われている。六即に配するならば、凡夫と隔絶した仏ではなく理即の凡夫のことを言う。

* はてなダイアリーキーワード:如来