弥源太

弥源太

【やげんた】

生没年不明。姓は北条→「貴殿は相模の守殿の同姓なり」(172頁)。「十一通御書」を送られた一人。早くから大聖人門下になったと考えられている。後に入道している。