法本尊

法本尊

【ほうほんぞん】

人本尊に対応する言葉。重書「観心本尊抄(かんじんのほんぞんしょう)」において開顕された。「南無妙法蓮華経」の事。