獄中の悟達

獄中の悟達

【ごくちゅうのごだつ】

戸田城聖第二代会長(当時、理事長)が獄中で悟達したこと。1944年(昭和19年)3月と、同年11月18日前後の二度にわたる。創価仏法の原点。