縁起

縁起

【えんぎ】

仏教の基本思想の一つで、縁によって起こるということ。これがあるから、かれがあるという相互関連性、苦悩の原因の連鎖を説く十二支縁起、あらゆる物事に具わる因が縁にふれて果を生み出し、生成・変化・消滅することなど、さまざまに展開される。

* はてなダイアリーキーワード:縁起