還滅門

還滅門

【げんめつもん】

還滅とは「滅に還る」と読み、煩悩を滅して生死の苦しみの世界を脱し、涅槃(悟り)の境地に赴く意。門とは法門のこと。

《反:流転門