創価辞典 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2006-07-18

[] 「創価辞典」の書式  「創価辞典」の書式 - 創価辞典 を含むブックマーク はてなブックマーク -  「創価辞典」の書式 - 創価辞典  「創価辞典」の書式 - 創価辞典 のブックマークコメント

  • 空行を入れるには、2行空ける。
  • 以下のタグをパソコンに辞書登録しておくこと。

リンク

<a href="URL" target="_blank">文字</a>

引用

>>文字<<

中央寄せ

<center>文字</center>

右寄せ

<div align="right">文字</div>
  • 数字は半角で。ナンバリングする場合は、○1. ×1、×①(機種依存文字は使用不可)
  • 鎌倉時代の年月日もアラビア数字で。
  • 御書のページ数は、「1250頁」とページ数のみ漢字表記で差別化する。
  • 記号は全角で。/→/、( )→( )(半角カッコは全て使用不可)、*→※
  • 初代、二代、三代会長は漢字表記。
  • 年号は、西暦(元号)とする。
  • 書籍のタイトルは『 』で括る。
  • 既に入力したもので、全角英数字がある場合→変かな?v2.2 [半角変換ツール]

古い資料に関して


第二次宗門問題以前のものは大半が絶版となっている(小辞典など)。これは、日蓮正宗の伝統的な教義に疑義があるためで、学会の教学も少しずつハンドルを切っている(日寛教学と距離を置き、教学試験で「六巻抄」が採用されていない)。こうしたことを鑑み、古い資料に関しては、慎重な姿勢が求められる。


具体例

  • 北條→北条(旧漢字は特別な場合を除いて新漢字に訂正する。本来、名前であれば旧漢字を優先すべきだが、北条会長の場合、広く世間に「北条」で知られているため)
  • 方便品第二」など固有名詞以外は、アラビア数字で。
  • 「第一次宗門問題」「第二次宗門問題」は漢数字で。
  • 御書のページ数は「頁」で。
  • 記号は全て全角。