yasuyo-yoの求道辞典

2007-09-05霊山浄土

霊山浄土

りょうぜんじょうど】

釈尊法華経を説いた霊鷲山をさす。末法においては、三大秘法の大御本尊のまします所が霊山浄土であり、またご本尊を受持して南無妙法蓮華経と唱える者の住所が霊山浄土となる。御義口伝に「霊山とは御本尊並びに日蓮等の類い南無妙法蓮華経と唱え奉る者の住所を説くなり」(757㌻)と仰せられている。